忍者ブログ
  ~ さくら坂保育園のブログ ~
[462] [465] [464] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454]
※本ブログで使用している写真・画像を許可なく使用することは禁止します

食べる事が大好きな子ども達・・・

今日も保育室に元気な「いただきます」が聞こえています。





       さくら坂保育園の子ども達は魚が大好き!

            

 やはり魚は生に限りますよね・・・コンベクションでスチームをかけて焼くので、

身は柔らかく焼きあがります。鮭のごまマヨ焼きは大人な味付けですが

子ども達にも大人気です。しかし、今日、給食に含まれている野菜の種類は

いつもより少し少なめ・・・

 食の細い子どもや野菜の苦手な子どもには楽なメニューでした。



 
 
 
 また、違う日の給食は、野菜たっぷりの・・・

  「厚揚げとキャベツの味噌炒め」  「スナップえんどうのおひたし」

                

 野菜嫌いの子どもさんは年々少なくなってきているように思えるさくら坂でも、

もちろん、野菜の苦手な子ども達はいます。
 

 そして、手作りおやつは全ての子ども達に大人気です。

今日はりんごのヨーグルトケーキ・・・
 ※ヨーグルトが入っているので、ふわふわで園長イチオシのおやつです。



 ホールにも保育室にもあま~い匂いが充満!子ども達がウキウキしているのが

わかります。おやつは栄養も必要ですが、まさに、食のお楽しみなのです。

 
 
 
 
 
各保育室を回ってみると・・・


 「先生がこっち(分量の大半)は残して、一口だけ食べるって約束したよ!」


 「お腹いっぱいになったから、今日は残すの・・・」という子ども達。
  ※いえいえ、嫌いだからそう言ってるってバレバレだよ~




 春先は、量を食べるよりも、楽しく食べることに重点をおいています。だから、

食事にかける時間も少し短めです。イヤイヤ食べる感じになってきたら終了。


 こうして、保育士も残す事なく食べ切れる量を把握していき、「全部食べたよ!」

という満足感を感じて、食べる意欲を高めていきます。だからこそ、ダラダラ食べの

習慣はつけない方がいいですよね・・・



 まずは、しっかりと食べる習慣を身につけること!そうすると、自然と・・・

食事の量は、活動量の増加とリンクして、秋頃が一番多くなっていきますから。







ところが、年々、気になるのは、座る姿勢ですね・・・

  「椅子の背に持たれる」

  「足をぶらぶらさせる」 ※園では足代を使用して下に足がつくようにしています。

  「肘をつく」  等など・・・



子ども達の背筋が弱くなってきているのか?

食事時のスタイル(大人用のテーブルでの食事など)が合わないのか?



やはり食事は、ただ楽しく食べるだけでなく、

    食に対する感謝

    食を通したマナー

    生きる意欲    等など

               数多くのことを教えてくれます。  
 




 以前、小学校の見学をした時に、給食時間にしっかりと座れない子は、

授業中も姿勢を保持することが難しいと聞きました。確かに、食事は1日3回

座る良い機会ではあります。

 その貴重な時間を有意義に積み上げて逞しい心と身体をつくっていきたい

と思います。



 
 
 
    





PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/13 たかいし]
[05/14 backlink service]
[06/07 マイケル&キャサリン]
[04/27 北川ひろ君ママ]
[02/15 mido]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さくら坂保育園
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
?  素材提供:ふわふわ。り