忍者ブログ
  ~ さくら坂保育園のブログ ~
[449] [448] [447] [446] [445] [444] [443] [442] [441] [439] [438]
※本ブログで使用している写真・画像を許可なく使用することは禁止します

 昨年、4才児の冬に調理師さんと子ども達とで作った味噌ができました。
 
今日は、その味噌を樽から出して五平餅づくり・・・


  手のひらに少しチョコンとのせてもらい、味見をすると
 
「からい」の他に、なぜか「甘い」など色々な感想が聞かれました。
  
保育士さんが保育の中で行う食育と当園では、調理師さんが直接、子ども達と

行う食育にも力を入れています。 
 

10:00~

 ①自分たちで作った味噌の味を知る!

              
 
 「からい味噌を甘くする為に、どんな調味料を入れたら甘くなるのかな?」

 調理師さんの問いかけに、知っている限りの名称を大きな声で話す子ども達。
             
             
   さずがに「みりん」は知らなかったようですね・・・


 
    みんなでお米を洗い、ご飯も炊きました。





13:30~
 
 今日は、福井県勝山市の園長先生方が見学に来られていました。

まずは、子ども達とボランティアのおじいちゃん達とで作ったロッククライミングを

ご案内すると・・・



    園長先生も長靴のままチャレンジ!  
  (※前日が雨だったので、長靴で来ていただきました。)
 
 
     

  ちょうど、山の中には「椎茸」ができていました。

    
                    

 園長先生達いわく・・・

 「自園の裏山には本物のクマが出没して入山ができなくなった」

 「確かに山はあるが、このように人が子どもの遊び場として手を
  加えた里山を所有しているのは、県内でも珍しいですよ・・・」と。
 
      




ちょうど、裏山の下まで来た時に、トントンと音が聞こえてきたので・・・

      思わず、「何?何?なんの音?」

 
          

 ジップロックの中に、ご飯を入れて麺棒で潰したり、こねたり・・・


      袋に入れたまま、形を作る!

       



次は、かまどの用意!

 細い木や葉っぱを集めて、かまどに入れて火をおこす用意をする。

 教えていないのに、少し太めの枝も足を使って、抵当な長さに折っていく!

  知恵を働かせ、友達に声をかけながら薪をくべていく子ども達・・・

        
  
            
 
            



ここで、事件が発生!

 いつもなら、おじいちゃん達が上手に乾燥させた薪を常備してくださっているので、

簡単に火がおこせるはず・・・

 でも、前日の雨のために小枝や葉っぱが濡れてしまい、なかなか火がつかず!

ようやく火がつき、焼き出すことができました。

          

 焼きあがると、味噌を塗って、更に味噌をつけた方を焼き出来上がり!


        

             


     その合間に、子ども達はいつものように遊び出す。
 
  
 

        


             

 
 
 保育室で見る子ども達よりものびのびとして楽しそうです。

今日は、ここで「お帰りの会」もして、短時間の方は山にお迎えに来ていただくまで

しっかり遊び込みました。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/17 Edwazdapers]
[09/13 たかいし]
[05/14 backlink service]
[06/07 マイケル&キャサリン]
[04/27 北川ひろ君ママ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さくら坂保育園
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
?  素材提供:ふわふわ。り